レイドウレイキ®

私どもで行っているレイキはレイドウレイキ(ヒューマン&トラスト研究所 所長 青木文紀先生)といいます。

レイキは故臼井甕男先生が開示した療法で、今や全世界で活用されているヒーリングテクニックです。

日本生まれのレイキ療法は、様々な会派に分かれて伝授し、またその考え方やスタンスは多様になってきています。

私が弟子入りしたレイドウレイキは、能力開示・スキルだけを伝授して終わりとするのではなく、

レイキヒーラーとしての在り方・霊性向上の術を探求し、より質の高い(他のスクールももちろん高いです)ヒーラーを育てる環境を整えていらっしゃるのです。

私達はそこで得た能力を最大限に発揮して、ご縁ある方々に伝授させて頂いております。

レイキは療法と言えど、実は誰もが活用可能な生活術なのです。

3度の食事のように活用することで、自らの内側で起こっている出来事に変化をもたらします☆

エネルギーやオーラは嘘がつけないものです。

今後の人生に是非「レイキ」に触れてみてくださいね

講座内容

この講座は開業される方に必要な「サロン経営のコツ」を伝授していきます。
が、実は開業される方でない方もかなり参考になる内容になっています。

技術を身につければ「絶対に成功する?」

指名がたくさんつくから独立しても成功する?

知り合いがたくさんいるから成功する?

どうしたら成功するの?

等など、相談に来られる方の質問は様々ですが、ここで言う「成功」という意味自体が人によって、また目的によって異なります。
ですので、受講される方に合わせて一緒にプランを立てていきます。

 

笑えてる?

笑えてりゃ~いいよ笑えてりゃ

絵文字が少なくて、しかもだっさいのしかなくて笑えるだろ~

他にはんな感じや、な感じ

今日も小さなことにも笑って過ごそうよ・・・

ほんわかレイキ

最近レイキを伝授するマスター・ティーチャーが楽しんでいるのか疑問に思うことがあります

レイキ=神聖なもの を大事にするあまり、とてもとても厳しく、そしてクライアントの生活に一歩踏み込んでしまったり・・・また見えない世界だけに、見える・見えないにばかりに走るマスターもいるようだ。

レイキはそもそも自他共に健康を増幅するもの。
はっきり言って現代社会は厳しさについてこれる人は一握り、もっともっとレイキを味わい楽しみ、人間としての優しさを引きだしてこそ現代に必要とされるマスターなんだろな

レイキは道です。

使う使わないは使い手の自由です。

半ば強制にやらされるものではありません。

3度の食事のように、当たり前なものにする・・・

それは楽しんで行い続けた人にしか得られないし、そこには己の厳しさが必要なのかもしれません。

だからこそ、マスターは生徒に気付く為のガイドをするのです。
そのガイドが行き過ぎてしまわないように、マスターとしての在り方が問われるところだ。

もっとほんわかとレイキを伝えていきたいんだな~☆

この秋はレイキ実践者が集まる季節でした!(^^)!感謝

親しき仲にも礼儀あり

親しくなり過ぎる=信用(どっぷりと寄りかかった状態)

「信頼」とはかけ離れた「依存」の関係になることが多い。

いつもあたりまえ・・・な関係が、ちょっとしたズレだけで「疑い」に変わります。

良い人間関係とはまさに「信頼関係づくり」なのです。

そこには人を当たり前に動かすのではなく、お互いが「感謝・尊敬」する前提がなければ

信頼関係にはなりづらい。

教育現場や社会現場では、この信頼関係づくりに力を注ぐどころか、

針の突き合いになっています。

親と教師、立場の在り方、親と子供、親同士の関係、顔の見えないIT内での関係、

どんな関係にも「感謝・尊敬そして愛」が前提であることが大事ですね

国会なんか見ているとがっかりしますね(^^ゞ