カルナレイキ☆

今日はカルナレイキセミナーでした☆

毎月11日は震災の日として、世界中から祈りが向けられます。

我が師匠、青木文紀先生(レイドウレイキ主宰)の元へも海外からの連絡が入ります。

私たちレイドウレイキマスターは青木先生の声かけに賛同し、毎月同じように被災者やそのご家族。またそのほか被害にあわれた方々に対して祈りをささげています。

我々に出来ることは山ほどある。

義援金として経済のエネルギー。ボランティアとして労力のエネルギー。そして心のケアをすべきスピリットのエネルギー。さまざまな方法で手を差し伸べることができます。

今日のカルナレイキ受講者のYさんは、快く引き受けてくださり、途中中断して共にエネルギーを送りました。

カルナレイキにはこの祈りにふさわしいエネルギー体がいくつもあり、とてもありがたいエネルギーです☆

カルナ=慈悲・慈愛という意味です。

我々は、あの震災の情景を忘れてはいけないのです。

だんだんと普通の生活になってきているようにみえるけど。。。わすれちゃ~いけない。

突然、大切な家族やパートナー。かけがえのないものたちとの一瞬の別れ。

同じ人間として忘れてはいけない。

11日に限らず、祈っていきたいものです☆

 

                                                   合掌

2件のコメント

  • 青木文紀

    2011年11月11日世界中のこころあるメンバーと遠隔ヒーリングを送信することが出来ました。
    ブラジルのレイキメンバーは来日してわざわざ雨降る鞍馬山から遠隔ヒーリングに参加してくれました。
    レイキに関わるみなさんのエネルギーが渦巻きとなり龍神のように光となって被災された皆様に愛と希望のとして届ければ幸いに思います。
    関マスターそしてセミナー受講中のYさん共に「祈り」に参加していただきまことに有難うございました。

  • Auraせき

    青木先生、メッセージありがとうございます。
    これからも続けてまいります☆
    引き続きご指導頂きますようお願い申し上げますm(__)m

コメントを残す