【レイキ】無をつくる

今のネット社会において

この「無」をつくることがどれだけ大変か。

「無」の境地を体験できている人はとても少ない。

今までかかわった方でもそうはいません。

でも一瞬でも「無」を体験することで身体の中は激変します。

その一瞬をつくることをレイキ塾では大切にしています。

「無」がつくれなくて施術ができるか!

うんちくや技術の競い合いを行っている施術家・治療家も是非「無」を取り戻してほしいね。

競い合いを行っている時点でクライアント(患者様・お客様)を実験として扱っているということです。

我々施術家は、クライアントさんの将来が明るいものであればそれでいい。

その為に努力すればいい。

人のことをとやかく言ってないで、目標(クライアントさんの明るい未来)に向かってただただ準備していきましょう。

クライアントさんは、誇大広告にとらわれず、自分に合った施術家に出会うまで担当を変えてください。

店の中でも担当が違うだけで相性はまったく違います。

ちなみに広告はもう何年も出していませんヽ(^o^)丿

 

 

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です